i.事件

シロクロ来襲

ナンシーを興奮、または激怒させていたノラです。
今日は昼間にやってきました。

Shirokuro

Shirokuro2

このネコはメスなんでしょうか?
最近、近所ではシロクロの子猫2匹が目撃されているので
もしや、このノラの子供では?と家では話しているのです。

Shirokuro3_2

いつまでも見送る?ナンシー・キャットです。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハッちゃんの新しいしっぽ

Hachis_new_tail

こんな未来的なネコも良いだろう。

何の役に立つのかは分からない。

分かるのは、
別に深海魚ではない、ということぐらいだろうか。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリケード作戦

ナンシー捜索の後日談になりますが、
ブログにいただいたコメントのなかで

「だれにも見られずに、何事もなかったかのように
シラ~ッと戻るというのが、猫の理想なのかなぁと思ったりします。」

と言うものがありました。

「なるほど、それはそうだよなぁ」と納得するものがあり、
できれば一人で帰宅してくれることを願っていたのです。

台風も近づきつつある頃、そろそろ帰ってくるのではということで、
夜も窓や網戸も開けておこうと言うことになりました。
ところが、問題はもう一匹のネコ、ハッちゃんです。


Fence03

ハッちゃんの脱走対策もしなくてはいけません。
ネコ用のケージも用意したのですが、
この大事なときに全然大人しく入っていてくれない。
(イラッ!)

我家は家の構造上、1階も2階もひとつながりで、
個室と言うものがありません。
ケージも無理なので、とにかく2階から階段を降りられないようにしたのです。

階段の手摺り壁に段ボールを立てかけて、
スーツケースで挟んで・・・
などなど、ケージもバリケードの一部として配置しました。

意外とうまくいったのは、
段ボールの壁は薄くてネコが上に載れないこと。
ケージがキャスター付きだったので、ドアのように動かせたことです。


Nancy2010

結果的には、その夜にナンシーが自分で帰宅しました。

もしも、すぐに帰って来なかったら、
今もこの状態で生活していたかもしれない・・・
ということは、あまり考えたくないのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

帰ってきたナンシー

Nancycard2_4
チラシを配ったお宅には
一応、報告のチラシを入れさせてもらった。




ナンシーが5日あまりの逃避行の末、
何食わぬ顔で戻ってから早一週間がたちました。

いろいろ心配して探し回ったにもかかわらず、
自分ひとりで、普通に自然な感じで戻ってきたのです。
(窓を開けておいたら一人でに入ってきた。)

すごくお腹を空かせていたり、
喉が渇いている様子もありませんでしたが、
多分、どっかのノラ猫とケンカでもしたのでしょう
耳に小さな傷がありました。

それを自分で掻いたせいか、耳の毛が薄くなり血が滲んでいました。
まぁ、今はその傷も大分良くなって落ち着いてきたんですが、、、
もう少ししたら、またシャンプーでもしてみましょう。




Nancyposter_3  Nancyposter2_2

ポスターも貼ってみた。


結局、自力で戻ってきたわけで
こちらの捜索が必要だったのかどうかは
多くの方に心配をかけたにも関わらず・・・
神のみぞ知る、といったところなのでしょうか。


そうは言っても、探さない訳には行きませんが・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅後1日目

無事帰宅から一夜明け、
本日は、各所ご報告、御礼。

夢中で途中から数えていなかったのですが、
チラシを配った数、250件超!!

当然ご報告のチラシも250件!

行ってきましたよ。

でも今回は、ナンシーを探さなくても良いし、
なによりうれしいので、足取りも軽く
手分けして、本日中に無事終了です。

お会いできたかたがたは、
本当に喜んでいただいて、
うれしさ倍増でした。
ご近所さん、知らない方ばかりだったけれど、
ナンシーのおかげで身近になりました。

昼間は、ナンシーを病院へ連れて行き、
耳の掃除などをしてもらい、
薬などをだしてもらって、
健康面も無事であることを確認。

ああ、よかった。

いつか2階のベランダからも飛び降りるのではないかとの
心配をよそに今日もベランダからの
見張りを欠かさないナンシーです。

今日からは、普通の時間帯に眠れます。

ああ、うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事戻りました~!!

9日(木)午前1時30分ころ
にゃっ、にゃっという鳴声とともに帰ってきました。

ひとりは、はっちゃんと2階で、
ひとりは1階の寝室で
深夜の見張りに備えて
寝ておりましたところ、
ナンシーさらっとご帰還です。

家に引き入れる苦労も特になく
この数日の苦労にくらべると
ごくあっさりしたご帰還でした。

帰宅後は、
特別に用意していた
おいしい餌(ウェットフード)ではなく
ちょっとおいしいカリカリを食べ
お水を飲み
何食わぬ顔で家のなかを
うろうろしております。

いつもより少しよく鳴くかな。

とにかく、すごく嬉しいです。

早朝、深夜にかかわらず
お庭をみせてくださった方、

チラシをみて励ましのお電話を下さった方、

一緒に探してくださった
ご近所の方

ブログを見守っていただいた皆さま

大変感謝しております。

ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

捜索5日目(7日夕方~8日明け方)

7日18時ころ、お世話になっているスタジオにポスターのご協力のお願いに伺う。

その後、朝ねこだまり情報をいただいたコロッケ屋の裏まで、に見回り
(ここはちょっと遠いし、バスどおりの反対側
でも、たくさん外猫に接すればなにか得るところもあるかもしれない)

19時ころから、チラシ配りと見回り。20時30分ころ帰宅。

1時30分 近所にナンシーの猫砂をまく。
2時ころポスター設置のため、家に戻り、
再び道路にでたところで、
隣の家に入っていくナンシーらしき猫を目撃。

突然のことでかなりあわててたが、(家族に電話?追跡?餌持ってない!)
隣の家の裏まで追いかけて、
運よくナンシーであることを確認。

しかし私も近づこうとしていたし、
ナンシーもだいぶ警戒しているようで、
走り去ってまった(泣)。

その後近所をすぐ見回りましたが姿なし。
家にいた家族によると、かなり騒々しい見回りであったらしい。(反省)


家にもどり、餌を設置し、朝まで見張りましたがとうとう現れず。
今日は雨が降ってしまいました。

どこにいるやら心配ですが、
とりあえず、姿を確認できただけでも良かった。

ポスターや、ちらしは近所の方にもご協力いただき、
もう少し続けようと思います。

見つけても家に迎え入れるのが一苦労です。
そしてナンシーがかなり慎重で、
警戒心の強い猫だということを再確認。

そういえば、冷蔵庫開けただけでびっくりして
ごはんの途中で退散なんてこともしばしば。
大きな音には気をつけなければ。

ウチには、もう一匹うるさい猫がいるので、
窓を開け放しておくこともできず、
とてもはがゆのですが、

地道にがんばります。

ナンシーもがんばれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

捜索4日目(6日夕方~7日早朝)

6日昼、家の前にポスター貼

6日夕方18時から19時 見回り

6日夜0時~1時 見回り

7日朝 5時~6時見回り

少しずつ、近所のネコの姿を見るようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捜索3日目(5日夕方~6日早朝)

地図をにらんでいろいろ考えた末、
捜索エリアを絞って見回ることにする。

5日夕方は、目撃ポイントに餌をおき、周囲の見回り

6時ころ最初の目撃ポイントによく似た猫がいつとのことで、急行
残念ながら、柄はにてましたが、白灰の小柄な猫でした。

でも情報をお寄せいただいたことに感謝。

深夜12より強力な助っ人参上し、計3人で捜索することに。
12時早速近所で目撃したのこと。
お庭まで入って捜索したが、見逃しました。

その後1時まで捜索

1時30分再開 2時ころ、またもや近所で、もう一人が目撃。
やはり見逃す。

2時半まで捜索

仮眠をとって4時再開
4時半ころ、よくにた白黒ねこに遭遇。
さきほどの目撃がこの猫でなければよいが。。。

5時まで捜索。

日曜の夜は、昨日にくらべ町が静かで、
猫が多かったです。

明日も続けますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捜索2日目深夜

夜9時ころ猫探偵さんに電話してみる。
捜索時間帯、ポスターの作り方などアドバイスしてもらう。
探偵さんは一日8時間捜索とのこと。
その大変さがわかる。

1時半から2時半、目撃ポイント付近の見回り。
餌場のチェック。

3ポイントと、2ポイントで食べられた形跡あり。
2ポイント付近で近所の野良猫に遭遇。

朝4時半、餌場の回収。

徒労感の残る作業が続く。

明日は落ち着いて、作業を見直すことにする。

昼間は、チラシを作り直して、
地図を見直して、チラシの範囲を広げようと思う。

結構体力がいります。
車のしたを除くので、スクワットをしている様。
昼間は体力の温存も大事。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧