« 2014年2月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年6月

繰り返しの好奇心なのだ


Soto_02

強い好奇心の為か勢い余って外へ出てしまったハッちゃん。
あんなに出たがったくせに...すぐ不安になって戻ろうとする。
いつもの行動なのだ。

Soto_01

焦りながら隙間に手を入れようとするが...
冷ややか(?)に対応するナンシー。

Soto_03

どうやら、こちらに気づいてしまった様子。

「なぜ早く家に入れないのだ....#」

と言いたいのだろう...
そんなに真っ直ぐ見つめられると...。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年10月 »